TOP
               音楽監督   Music Director    宮崎 剛   Takeshi  Miyazaki          


武蔵野音楽大学卒業、大阪音楽大学大学院修了。 各地のコンクールは多数入賞。

オーケストラ共演プログラムを含め、毎年リサイタルを開催。 また内外のオーケストラと多数共演。

海外公演、九州から北海道まで国内各地での客演公演や、NHKFM「名曲リサイタル」出演まで

活発な演奏活動を誇る。 

2011年にはチェリストの大町剛
とともに、いずみホールにて、"デビュー20周年記念"のリサイタルを開催。 

また2012年1014日には、泉の森ホールにて、さまざまなシーンで共演している、当団のピアニスト・

田所千恵
、田所千佳とともに、三台のピアノによるコンサートを行ない、好評を博した。 

『合唱』の分野でも、本団をはじめとする数多くの合唱団と、ピアニスト・指揮者・編曲者として共演し、

好評を博している。

特に「第九」のピアノ演奏には定評があり、特にワグナー編曲のピアノ版『第九』の「弾き振り」では、

数多くの公演でソリスト、合唱団と共演。

さらには、世界的なアーティストが集う「ラ・フォル・ジュルネびわ湖」に、2011年・2012年と続けて招聘され、

”びわ湖声楽アンサンブル”と共演し、絶賛された。 

また、阪神地区4つの文化センターで、生演奏つき講座を開講。 大阪音楽大学 及び 同付属音楽院、

宝塚音楽学校
、府立岸和田高等学校などで 講師を歴任し、後進の指導にあたっている。

平成8年度大阪府芸術劇場新人奨励賞、平成18年度和泉市文化功労賞受賞。

イェルク・デームス、
各氏に師事。 日本演奏連盟所属。



その他近況は http://www.takeshi-piano.comまで

          

                                                                            TOP